スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    日光はないちもんめで綺麗な花に囲まれて

    0

      旅行二日目はすぐに帰る予定でしたが、日光を通るので、“日光花いちもんめ”に寄る事にしました。
      ここにはベゴニアをはじめとする、綺麗な花々がいっぱい飾ってあります。
      天上から吊るされた色とりどりのベゴニアはすごく綺麗で感動でした。
      日光はないちもんめ

      鉢植えに植えられたベゴニアもたくさんあって、どれも可愛らしくて、欲しくなりました。
      ベゴニア


      そして、最後にお土産屋さんがあったので、ぼけの鉢植えを思わず買ってしまいました。
      赤いお花がとても可憐で、職場に持って行って育てています。
      いっぱいつぼみがついてたのに、満員電車でギュウギュウになってたらかなりつぼみ落ちちゃってショックでしたが、それでも残ったつぼみ達は元気に咲いてくれています。
      なので、頑張って育てていこうと思います。


      あっと言う間の旅行でしたが、とても思い出に残る楽しい旅行でした。
      旅行ってやっぱり楽しい!!
      なので、また行きたいです!!

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
      posted by: MYU | 旅行 | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      囲炉裏料理で美味しい岩魚を堪能

      0
        日光観光した後、西湯川白雲の里“山城屋”旅館へ。
        ここは露天風呂と囲炉裏料理が素晴らしいと評判の宿です。
        雪は降っておらず、道路に少し雪が積もっている程度でしたので、道中も楽でした。

        そして着いてさっそくお風呂へ。
        渓流がすぐ脇を流れていて、露天風呂からゆったりと眺める事が出来、入浴してとてもリフレッシュできました。
        シャンプーやボディーソープも馬油の良い物が用意されており、使い心地も抜群でした。
        湯上がりに飲んだこの地方の湧き水もとても冷たくてすごく美味しかったです。
        旅館の窓からの景色


        そしていよいよ夕飯に。
        冬の献立は、
        食前酒 山葡萄酒
        先付 ミックス茸
        前菜 鮭の元焼き 栗 卵羊羹 エシャレット
        小鉢 かき豆腐
        酢の物 博多押 黄身酢 ミョウガ このひろ
        刺身 博多鱒 生湯波
        煮物 かぼちゃ 人参 高野豆腐 インゲン
        鍋物 栃木牛 玉ねぎ ピーマン しめじ 舞茸
        囲炉裏串 岩魚 板台餅 一升ベラ 鳥串 とうもろこし
        凌ぎ 蕎麦
        蒸し物 茶碗蒸し
        椀物 けんちん汁
        香の物 甘酢大根 キャラブキ
        水菓子
         豆乳の杏仁豆腐
        夕飯の献立


        囲炉裏料理

        そして夕食後、湯西川かまくら祭りに行ってきました。
        たくさんのかまくらが、ランプの光でほんわか光っていて、とても綺麗で幻想的でした。
        かまくら、とても作るのが大変そうだな、と思いました。
        雪はかちかちに固まっていて、しっかりしたかまくらで、中はゆったりとしていて、かまくら初体験でしたが、とても楽しかったです。

        今回の旅行、とても当たり!!だと思いました。
        すごく楽しくて、美味しい物もいっぱい食べられて、幸せ満喫です。

        ブログランキング・にほんブログ村へ
        にほんブログ村
        posted by: MYU | 旅行 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        華厳の滝と日光湯葉料理

        0
          日光東照宮を参拝した後、次に向かったのは華厳の滝です。
          いろは坂の急カーブがすごいです。
          でも、なんだか楽しい。

          そして華厳の滝に到着です。
          すごい強い風が吹いていて、吹っ飛ばされそうになりました。
          強風に必死で抵抗して、エレベーターに乗って華厳の滝の見える所まで降りて行きました。

          そして見た華厳の滝はとても迫力があってダイナミックです。
          落ちてくる水の量も大量で、勢いがあって、見てるとなんだか気持ち良くなれました。
          華厳の滝

          そしてその後、お昼時になったから昼食を取りました。
          華厳の滝近くの“お食事処 なんたい”です。
          ここはとちぎ牛と湯波料理のお店なんだそうです。
          ここで湯波定食とワカサギの唐揚げ定食を注文しました。

          湯波定食とワカサギ唐揚げ定食はこちら↓。
          湯波定食

          ワカサギ唐揚げ定食

          湯葉定食は湯波のお刺身、湯葉の衣がついた海老の天麩羅、湯葉の煮物など、すごく湯葉尽くしで、とても美味しかったです。
          日光湯波というものが有名なのはここに来るまで知らなかったのですが、古くからあり、社寺の僧侶や神官の食品として食べられていたそうです。

          ワカサギの唐揚げも美味しくて、こちらは地元中禅寺湖で捕れたワカサギを唐揚げにした物で、香ばしく揚がっており、そのままでもカリカリしていてパクパクと食べれちゃいました。
          店内は落ち着いた雰囲気で、ゆったりと料理を楽しむ事が出来ました。

          そして次に向かったのは日光猿軍団なのでした。

          にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村
          posted by: MYU | 旅行 | 12:40 | comments(0) | trackbacks(5) | - |

          日光東照宮で感動

          0
            2月14,15日の一泊二日で日光に旅行に行ってきました。
            朝6時起床で車で3時間ほど。
            日光東照宮に到着です。
            小学校の修学旅行以来。
            ずっと来たかったんです。

            まずは入場券を買い、庭園と宝庫館を見ました。
            庭園は丁寧に手入れがされていて、落ち着いた雰囲気でした。
            宝庫館は昔の書物が沢山あり、どれも字が綺麗で、昔書道を習っていた私は、自分もこんな上手に書けたらいいのになあ、と思いました。

            そしていよいよ東照宮参拝です。
            まずは有名な“見ざる言わざる聞かざる”です。
            この三猿は馬舎にあるのです。
            この猿の彫像は人の一生を表していて、三猿の他に、最初は母猿と子猿から始まり、三猿、大人の猿、恋人ができ、結婚して子供を授かるという物語になっています。
            そしてまた最初に戻り、人生は繰り返されるという事を表しているそうです。
            見猿言猿聞猿

            そして次に見に行ったのは“鳴龍”です。
            ここでは天井に描かれた龍が、拍子木を叩くと共鳴して鳴いている様に聞こえるのです。
            ちゃんとお寺の方が鳴龍について解説をしてくれ、龍のちょうど頭の下で拍子木を叩くと龍が鳴くが、そこからちょっとでも離れた場所で拍子木を叩いても龍が鳴かないというのをやってくれました。
            その仕組みが不思議で、とても面白かったです。

            それから“眠り猫”を見ました。
            牡丹の花に囲まれ日の光を浴び、うたたねをしている猫で、「日光」に因んで彫られたと言われています。
            ここから奥宮に行く事が出来ます。

            そして奥宮に行きました。
            国宝や重要文化財がいっぱいあり、とても興味深い参拝でした。
            特に陽明門や廻廊は色鮮やかな彫刻が素晴らしく、いつまでも見ていたい気持ちになりました。

            小学生だった頃は全然その良さが分かりませんでしたが、大人になって再び訪れてみて、この東照宮の素晴らしさを改めて感じる事が出来ました。
            ようやくここを再訪する事が出来、とても感動しました。

            ブログランキング・にほんブログ村へ
            にほんブログ村
            posted by: MYU | 旅行 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(2) | - |

            箱根温泉旅行@弥栄館

            0
              12月26,27日に箱根に温泉旅行に行ってきました。
              今回の旅行は“ゆっくり、のんびり”がテーマだったので、観光とかは行かずに旅館でゆっくり寛いで、温泉入ってゆったりしてました。

              行った旅館は箱根湯本から徒歩5分ほどの“弥栄館”という旅館です。
              とにかく“和”な雰囲気を味わいたかったので、ネットで探してこの宿に決めました。

              そしていざ宿に行ってみると、旅館の外観はちょっとシンプル過ぎましたが、中に入ってみると大きな生け花が飾ってあり、すごくいい雰囲気でした。
              案内してくれた仲居さんもとてもいい感じです。

              案内された和室は古い感じがいたけど、広くてゆったりできました。
              そしてさっそくお風呂へ。
              貸切風呂はちょっと狭かったけど、時間無制限で入れるので好きなだけ温泉が楽しめました。

              そして夕飯。
              旅館の料理って品数が多くてボリュームもたっぷりなんでいつもお腹いっぱいになっちゃうのですが、今回もそうでした。
              でもどれもとても美味しくて大満足です。
              夕食

              夕食

              夕食

              特にじゃがいものグラタンがとても美味しくて気に入りました。
              お刺身も、小田原の海から取れた新鮮なお魚で美味しかったです。

              そして今度は露天風呂に入りました。
              これは30分間の貸切なのですが、30分、短いなあ、と思ってたけど、案外ゆっくりと入る事が出来ました。

              それから部屋でテレビを見ながら寛いで、就寝です。
              温泉であったまったせいか、ぐっすり眠れました。

              次の日の朝、朝風呂は大浴場に。
              そして朝食もまたいっぱい品数があっておなかいっぱいになりました。

              あっと言う間に時間は過ぎて、チェックアウトの時間に。
              今回の目的は“ゆったり寛ぐ”事だったので、目的達成です。
              弥栄館、いいお宿でした。
              また機会があったら利用したいと思いました。
              posted by: MYU | 旅行 | 12:51 | comments(0) | trackbacks(1) | - |

              京都旅日記А\郷綮

              0
                嵐山を後にし、次に行ったのが清水寺です。
                京都でどこが一番行きたかったかというと、ダントツ清水寺だったのです。
                京都のイメージは清水寺、というのが強かったのです。
                なので、清水寺に行けてすごく感極まりました。

                観光バスを降りて清水寺に向かう途中、いろんなお店が並んでいて、あとでゆっくり見よう、とワクワクしながら清水寺へ。
                そして着いた清水寺はイメージ通りのあの“清水の舞台”が!!
                清水寺

                これが見たかったのです。
                すごく感動☆☆

                そして両親にお土産のお守りを買いました。
                父には長寿のお守り、母には足腰お守りです。
                清水寺お土産

                すごくいろんなお守りが売っていて、もっといっぱい欲しかったです。

                そして清水寺を後にし、参道のお土産屋さんの散策へ。
                まずは自分のお土産に和柄のポーチを購入です。
                ちょうど欲しかった大きさの可愛いポーチがあり、即購入です。
                蓋の内側に鏡が付いている、とても可愛いポーチです。
                和柄ポーチ

                そして食べ歩きもしました。
                まずは京あみの八つ橋シュークリーム。
                京あみ
                シュークリームの皮にニッキが練り込まれた、京都ならではの味わいが人気の秘密のスイーツです。
                八つ橋シュークリーム

                次にさつま揚げみたいなチーズの食べ物を購入。
                さつま揚げ店舗
                ボリュームがあってお腹いっぱいになりましたが、美味しかったです。
                チーズさつま揚げ

                それからおかべ家のお抹茶まん。
                おかべ家
                抹茶の練り込まれた生地の中にお抹茶のあんが入っていて、京都らしい上品な味でした。
                お抹茶まん

                そして、忘れてはならない京都の名物と言えば生八つ橋!!
                参道には生八つ橋のお店がいっぱいあり、試食もいっぱいやってました。
                なのでちょこちょこ生八つ橋を食べ歩きました。
                いろんな味の生八つ橋があって、チョコバナナ味のとか、斬新な味でした。

                そしてお土産にと買ったのは“元祖 八つ橋”というお店の生八つ橋。
                創業約300年の知る人ぞ知る老舗なのです。
                ここの生八つ橋は四角いのです。
                元祖 生八つ橋

                家族へのお土産には抹茶と普通のあんの生八つ橋を購入し、自分用にまるっぽ栗という、栗の甘露煮が入った生八つ橋を購入しました。
                このまるっぽ栗は試食してすごく美味しかったのです♪
                まるっぽ栗の生八つ橋

                そしてあっと言う間に散策時間も終了し、後ろ髪を引かれながら帰途につきました。
                京都、一番行きたかった清水寺に行けて嬉しかったです。
                でもまだまだ京都を堪能しきれていないので、また近いうちに行けたらいいな、と思います。
                楽しい京都旅行でした!!
                posted by: MYU | 旅行 | 15:26 | comments(0) | trackbacks(1) | - |

                京都旅日記Α〕鮖灰薀鵐繊箸ゃあてぃ”

                0
                  天竜寺を参拝した後、お昼時になったので昼食をとる事に。
                  行ったのはおばんざいと京料理のお店“ぎゃあてぃ”です。
                  ぎゃあてぃ

                  11時開店で、行ったのは11時半。
                  もうすでに並んで待って入る人がいっぱいでした。
                  並ぶと続々と後ろにも並ぶ人が増えて行きます。

                  ランチはおばんざいのバイキングです。
                  おばんざいというのは京都の常の日のお惣菜のことです。
                  店内に案内されて、並んだおばんざいはすごくいろんな種類があって、どれも家庭的な優しい感じの料理でした。
                  おばんざいバイキング

                  ごま豆腐や茶碗蒸し、卵料理やコロッケなど、いろんなおばんざいを味わう事が出来ました。
                  おばんざい

                  特に茶碗蒸しは美味しくて、2つも食べちゃいました。
                  おばんざいが堪能出来てすごく嬉しかったです。

                  そしてぎゃあてぃと同じ通りに、繭を使ったお土産屋さんを発見。
                  “さがのSilk Road”という所です。
                  さがのSilk Road
                  繭玉を使った可愛い飾り物はどれも欲しくなっちゃいました。
                  そしてふくろうの置き物を母に買いました。
                  母はふくろうが好きで集めているのです。
                  赤い旗のメッセージはお店の人が好きな言葉を書いてくれます。
                  “この幸せをいつまでも”という言葉にしました。
                  ふくろうのお土産

                  嵐山からはトロッコに乗って移動しました。
                  トロッコ嵐山駅
                  トロッコから見える渓流の眺めにとても気持ち良くなれました。

                  そして一路、この京都旅行での一番の目的地の清水寺へと向かったのです。
                  posted by: MYU | 旅行 | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                  京都旅日記ァ〕鮖魁氾稽技”

                  0
                    南禅寺を後にし、次に向かったのは嵐山です。

                    まずは天竜寺に行きました。
                    そして本堂と庭園を参拝です。
                    本堂では素晴らしい屏風絵の数々を観る事が出来ました。
                    でも、古いせいか絵が褪せてしまってるのが残念でしたが、それは時代の流れで仕方の無い事なのでしょう。

                    そして広い庭園はすごく情緒があって綺麗でした。
                    本堂の縁側に座ってお庭を愛でている参拝客がいっぱいいました。
                    天竜寺庭園

                    天竜寺は広くて、ゆっくり見て回ったらけっこう時間がかかりましたが、京都のイメージ通りの素敵なお寺でした。
                    posted by: MYU | 旅行 | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                    京都旅日記ぁ‘鄙技

                    0
                      旅行2日目、とうとう京都にやってまいりました!!
                      朝早くにホテルを出発してまず行ったのが南禅寺です。
                      涼しくて閑静なお寺は気分も清々しくなる雰囲気でした。

                      そしてまず見たのが水路閣です。
                      水路閣

                      橋みたいな感じのところに、水が流れているのです。
                      すごく早く流れていて、柵も無いので落ちたら大変だ、と思いました。
                      水路閣を上から見た所

                      そして次に庭園を見ました。
                      とても情緒があって、心休まる空間でした。
                      南禅寺庭園

                      また、石の敷き詰められた庭園もありました。
                      見ていてすごく心が落ち着ける風景でした。
                      日本庭園

                      そして三門という所にも上りました。
                      高いところから見る景色に気持ちが良くなりました。
                      南禅寺三門

                      清々しい天候の中の南禅寺散策は、京都のお寺に来たんだなあ、としみじみ思える素晴らしい雰囲気でした。
                      posted by: MYU | 旅行 | 09:26 | comments(0) | trackbacks(1) | - |

                      京都旅日記 近江牛すき焼き御膳

                      0
                        旅行一日目は香嵐渓だけを観光でした。
                        ちょっと物足りない・・・。

                        そして夕飯は近江牛御食事処・茶房“千里庵”での近江牛すき焼き御膳でした。
                        近江牛すき焼き御膳

                        甘辛くて美味しいすき焼きでした。
                        でも、ちょっとお肉の量も少ないし、これも物足りなかったかも・・・。
                        もっと近江牛、食べたかったです。

                        近江と言うのは今の滋賀県の事です。
                        今日は滋賀県のニューびわこホテルというところに宿泊しました。
                        ここはビジネスホテルなのですが、宿泊客は隣接されている健康ランドのお風呂に無料で入る事が出来ます。
                        なので広いお風呂に入れて、ちょっと嬉しかったです。

                        そしてすっかり疲れてしまったので、ぐっすり眠ってしまいました。
                        明日の京都を楽しみにしながら・・・。
                        posted by: MYU | 旅行 | 18:47 | comments(0) | trackbacks(1) | - |