スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    原爆反対!!ついでに原発も反対!!

    0
      JUGEMテーマ:ニュース

      8月10日の朝日新聞天声人語を読み、「ブラックジャック」に「やり残しの家」という話があることを知りました。

      空家に住もうとしたブラックジャックは、その家を建てたという大工と知り合います。

      その大工は自分が作った家だからと、自分に改築をさせるように言い、ブラックジャックはそれを受け入れます。

      その腕のいい大工は原爆被害で仕事半ばにして病に倒れ、大病院へ。

      「病気が治ったら仕事を再開するから」と約束して・・・。

      そして主人公のブラックジャックは彼が病気を治して帰ってくることをいつまでも待ち続けます・・・。

      いつまでも・・・。

      まるで映像でも見るように、その様子が頭の中で再現できました。

      悲しい、悲しいお話です。

      原爆って恐ろしい、と改めて思わされる話だと思いました。

      原爆で奪われた命。

      尊い命。

      戦争なんてやるものじゃない、と強く訴えかけてくれる話だと感じました。

      私も戦争には絶対反対です。

      もっとひとりひとりの命を大切にして欲しい。

      被爆69年のその日、そんな事を思った私です。


      ↓ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。

      にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 

       blogramで人気ブログを分析

       PVランキング
      posted by: MYU | ニュース | 07:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      「まんだらけ」、万引き犯と犯人の写真公開について

      0
        JUGEMテーマ:ニュース

        東京都中野区にある「まんだらけ」において、4日にショーケースから定価25万円の1950年代の「鉄人28号」のゼンマイ式玩具が盗まれました。

        店は中野署に被害届を出すとともに、防犯カメラに写った万引き犯とみられる男性の顔にモザイクをかけた画像を、5日からHPなどに公開しました。

        期限内に返却されなければ、モザイクを外して顔写真を公開するとしていたのです。


        続きを読みたい方はぜひ、“優樹 みゆの「生きていくっきゃねえ!!」”を読んでください。

        今はそちらをメインのブログとしてやっております。

        なのでこれからは
        、“優樹 みゆの「生きていくっきゃねえ!!」”の方の読者になってくれるとありがたいです。

        http://ameblo.jp/everydays74/

        もちろん、こちらでも時々ブログを更新しますが、メインはそっちです。

        そしてそっちの方にたくさん書きます。

        どうかよろしくお願いします。

        MYU(優樹 みゆ)


        ↓ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。

        にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村

         blogramで人気ブログを分析

         PVランキング
        posted by: MYU | ニュース | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        船場吉兆、従業員を全員解雇

        0
          船場吉兆 廃業…女将「のれんにあぐら」 従業員全員解雇」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080529-00000012-maip-soci

          ↑の記事を読んで思った事を書いてみようと思います。

          使い回していたのは確かに良くない事だと思うし、料亭としてお金を払っている人に対して最高の料理を食べてもらう事が第一だと思います。
          事実を最初の頃は隠蔽しようとした所も悪い事だと思います。
          「のれんの上にあぐらをかいていた」事は確かでしょう。

          でも、私も料理が大好きな人間なので、頑張って一生懸命、食べてくれる人の為に作った料理が手も付けられずに残されていたらとてもショックです。
          まして、吉兆は高級料亭。
          料理の材料費が高い事はさることながら、料理を作るのにもすごく手間がかかっていて、一品作るのにもすごい時間をかけて、お客様に喜んで食べてもらおうと努力しているのです。

          それなのに残されてしまったら・・・
          “不味かったのかな・・・、美味しくなかったのかな・・・”ってすごくショックだと思います。
          なので、残す場合は、「これはちょっと苦手な味だったから食べれなくて残念だった」、とか、一言でもいいので料理を残した理由を言ってくれたらお店の改善にも繋がるし、そうすればよかったと思うのですが、そういう風に言ってくれるお客は少なかったのでしょうか??

          まあ、話が少し逸れましたが、女将の“もったいないと思ったから使い回した”という気持ちもすごく分かります。
          “もったいない”は日本単独の言葉で、「「物の価値を十分に生かしきれておらず無駄になっている」状態やそのような状態にしてしまう行為を戒める意味で使用される」
          という意味です。
          せっかくまだ食べれる料理を残されてしまって、悲しいし、“もったいない”という気持ちで使い回してしまったのではないでしょうか??

          女将の涙の会見を見ながら私も一緒に泣いてしまいました。
          頑張って一緒に働いてきた人達もみんな解雇になってしまって、これからどうなるのでしょう。

          どうにか立て直して頑張ってもらいたいと思っています。
          posted by: MYU | ニュース | 20:13 | comments(2) | trackbacks(2) | - |