スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    2011 Jリーグ ディビジョン1 横浜Fマリノス vs アルビレックス新潟

    0
      JUGEMテーマ:サッカー

      6月22日に 「2011 Jリーグ ディビジョン1 横浜Fマリノス vs アルビレックス新潟」を観戦してきました。
      場所はニッパツ三ツ沢球技場という所で、横浜駅からバスで行けました。
      けっこうな人が向かっていて、バスは満員状態で出発しました。

      着いてみたらけっこう広いしきれいだし、いい感じの球場だな、と思いました。
      入口

      座席は4ゲート後段N列185番という所で、すごく後ろの方でした。
      でも球場自体が狭い為、前に行った日産スタジアムよりも選手が近く見えました。

      小腹が空いたため、ご飯を食べることに。
      でも全然種類がなくて、彼は油そば、私は富士宮焼きそばを食べました。
      味は期待していたほどでは全然無くてがっかりでしたが、まあ、仕方ないかな…。
      油そばと富士宮焼きそば

      サッカーは応援合戦がすごかったです。
      私達はアルビレックス新潟寄りの場所だったのですが、みんなオレンジのユニフォームを着て大きな声で歌ったりして場を盛り上げていました。
      ああいう応援合戦もまた試合の楽しみの一つですよね。
      アルビレックス新潟サポーター

      さて、試合が始まると45分×2はあっと言う間でした。
      試合風景

      兵藤慎剛選手が前半31分でPKを決めて1得点ゲットし、それが試合の決定打となりました。

      ちょっと普通のゴールが見れなかったのは残念でしたが、横浜Fマリノス、すごく頑張っていたので楽しかったです。
      試合する場所から近い事もあって、臨場感あふれる試合が見れてとても満足しました。

      最後は選手が登場して一例して去って終わりました。
      試合終了  


      最近出掛けてなかったので気分転換になってとても良かったです。


       blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 

       ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
      posted by: MYU | スポーツ観戦 | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - |