<< バターが加わってこくのあるじゃが芋、人参、玉ねぎの煮物 | main | 揚げずにできる、ヘルシーなチキン南蛮♪簡単だよ☆ >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    コンセール ルミエール 第48回定期演奏会でフルートを鑑賞する

    0
      昨日はみなとみらい小ホールで“コンセール ルミエール 第48回定期演奏会”がありました。
      コンセール ルミエールは渡辺光をリーダーに1995年発足したフルート奏者4人組です。
      最近はいろんな楽器のコンサートに行っているのですが、フルートのみの演奏は初だったので、とても楽しみにしていました。
      自由席だったので一番前のど真ん中の席を確保し、演奏を楽しみにしていました。
      演奏前のステージの様子

      演奏が始まって4つのフルートが奏でる音色の重なりにうっとりしながら、「フルートいいなあ、自分も吹いてみたいなあ。」なんて思ったりもしていました。

      私は楽器はピアノしかちゃんと習って演奏した事がないのでフルートがどうやって鳴るのかとかの仕組みが良く分かっていないのですが、いろんな楽器がそうであるように、フルートも大きさが大きくなるにつれて低い音域の音が出るみたいです。
      ピアノだと低い音も高い音も全部一人で弾いちゃうので、ピアノの1人で奏でるのとはまた違って、4人で一つの曲を作っていく感じがすごく素敵だなあ、と思いました。

      それにしても後半はフルート独奏の藤田真瀬さんという方が加わり、5人での演奏だったのですが、その時に渡辺光さんが奏でていた楽器は一体何だったんだろう?
      すごく大きくて背丈以上あって、上部が三角形に曲がっているんです。
      フルートの種類の載っているHP見てもそんな楽器ないし、あれはなんだったのかなあ?

      コンサートはとても楽しく、あっと言う間に終わりの時間になってしまいました。
      音楽を聴くと本当に気持ちが癒されて明るくなって、心に必須の栄養素だなあ、と感じました。
      また機会があればフルートの演奏を聴きに行きたいな、と思いました。

      人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
      posted by: MYU | 音楽 | 21:51 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 21:51 | - | - | - |
        コメント
         
        2010/02/15 1:48 AM
        Posted by: sajimaki
        お足下の悪い中、コンセールルミエールの演奏会にご来場いただきありがとうございました。また暖かいもお言葉ありがとうございます。
        コンセールルミエールで使用しているフルート属の楽器は全部で7種類で、昨日はそのうち4種類を使いました。フルート、アルトフルート、バスフルート、コントラバスフルートです。4の字形のコントラバスフルートは日本で発明されましたが現在では世界中のフルートアンサンブルで使われています。

        コンセールルミエール 佐治牧子
        2010/07/24 9:01 PM
        Posted by: MYU
        >佐治真紀子さん

        フルートにそんなにたくさん種類があるとは知らなかったので、新しい発見でした。
        また機会があればコンセールルミエールの演奏が聴きたいです♪









        トラックバック
         
        http://everydays74.jugem.jp/trackback/1195