<< 東野圭吾の「変身」を読んで 〜ありきたりな展開にがっかり… | main | 甘い玉子としょっぱめの豚にらもやしの味のバランスが絶妙!!“豚ニラもやしの卵炒め” >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    東野圭吾の「時生」を読んで 〜この世に生をうけた事の意味を考える

    0
      評価:
      東野 圭吾
      講談社
      コメント:主人公の性格がとっても嫌いなタイプだったので、読んでてイライラしちゃいました。話の内容は「生きる」事について考えさせれて良かったのですけど…。

      重たい内容の話でしたが、主人公の破天荒で後先考えない性格がイライラっときて、事の重大さを軽減しているというか緩和しているというか、でもこの本の主人公みたいな男の人は私はめっちゃ嫌いだな、と思いながら読みました。
      絶対に関わりたくない種類の人間ですね。

      子供を産んでも育てられない環境にあった女性が赤ちゃんを養子に出す。
      赤ちゃんはすくすく育つけど、真っ直ぐには育たなかった。
      産みの親を恨んで、どうせ俺なんか、といつも投げやり。
      そんな主人公が時を越えてやって来た息子に導かれて自分の原点を探す旅へと誘われる。

      思いがけない出生の真実、生きるという事と未来を感じられるという事。
      人の運命って本当に山あり谷ありですよね。
      自分の人生を振り返ってもそう思うし、周りの人たちの過去を知った時もそう思います。
      ずっと平坦な道を死ぬまで歩める人っているのかなあ?
      ずっと幸せで、死ぬまで幸せしか感じたことない人とかっていると思いますか?

      人っていろんな運命を背負って生きていかなくちゃいけないんですよね。
      私は途中で生きるのをやめようとしましたけどうまくいかなかったんです。
      でも今は生きてて良かったな、と思う事が多々あります。
      まあ、あの時死んじゃえば良かったのに、って思う時もありますが…。

      NHKでドラマ化されてたんですね。
      主人公が国分太一で時生が櫻井翔。
      タイトルが「ときお」と読むから主人公がTOKIOの国分になったのかな?なんて思いましたけど、あらすじ読んだらだいぶ最後の部分のストーリーが変更されちゃってるんですね。
      5回でおさめるのにはいろいろ物語をカットしたり変更したりしなくちゃいけないんでしょうけど、やっぱり原作の方が伝えたい事の重みがより感じられるような気がします。

      だから私は映画化されたりドラマ化されたりした物語の原作を読むのが好きなんです。
      カットされちゃったり、変更させられちゃったりした部分が案外その物語で重要なポイントになってたりするんです。
      映画化されたものを見て一番失望したのは宮部みゆきの「ブレイブストーリー」ですね。
      アニメの絵と声優陣は良かったんですが、物語、そこまで省略しちゃう!?ってあれはショックでした。
      よく宮部みゆきさんがOKサイン出したなあ、と。
      まあ、映画と原作は別物、っていう考え方もありますけども…。

      主人公の性格は気に食わなかったですが、物語はとてもいい話だと思いました。
      特に主人公のお父さんの話はぐっと来るものがありました。
      あんな風に未来を信じながら亡くなる事ができたのは、例え短命であっても幸せな事だな、と思います。

      昨今、日本での自殺者は年に3万人を超えています。
      その一人一人が皆絶望を胸に抱いて自殺するのでしょう。
      未来を絶たれた、そう感じるから人は自殺するのだと思います。
      未来というのは希望の光がある未来です。
      希望の無い未来なんて誰も生きたくないですよね。

      将来の自分を思い描く時、そこに一筋も希望の光が見えなかったら生きる事が苦痛でしかなく、それならばと死を選ぶ人がたくさんいます。
      そういう人に無理に生きろとは言えません。
      生きていたらきっといい事があるよ、とか、そんな言葉は絶望の最中にいる人には届かないんです。
      生きなくちゃならない理由が人には必要です。
      誰かの為、何かの為、どうして自分が生きているのか、その存在理由。

      私は今、大好きな人と一緒に暮らして希望の光を未来に感じています。
      自殺未遂をした時は本当に、真っ暗闇に突き落とされた気分でしたが今は生死の境を彷徨いつつも生きる側に戻ってこれて良かったと思っています。

      人生、山あり谷あり。
      今は山を登っている最中かなあ?
      でも急に転落するかもしれないし。
      先は読めないですけど、今はしっかり生きていこうと思っています。
      一緒に人生を歩んでいきたい人がいるから!!

      「時生」はいろんな人に読んでもらいたい作品です。
      ちょっと分厚いけど、きっと自分の人生を見つめ直して自分が今生きている事の意味を改めて考えさせられる良い機会を与えてくれると思います。


      ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ   
       にほんブログ村
      posted by: MYU | 読書 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(3) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 22:19 | - | - | - |
        コメント
         









        トラックバック
         
        トラックバック機能は終了しました。
         
        2010/09/01 2:54 PM
        Posted by: AKB48メンバー欲求不満説急浮上
        【レズ】 AKB48メンバー同士のいやらしい画像・動画 【キス】
        AKB48メンバー欲求不満説急浮上メンバー同士でキス!いやらしいお触りも
        2010/09/01 11:12 PM
        Posted by: コラかフォトショかCGか!?前田敦子にそっくり過ぎ激似AV!
        激似AV!前田敦子そっくり! これなんてCG?
        前田敦子にそっくり過ぎて話題騒然な激似AV! これで加工されてないというのはマジですごい!
        2010/09/03 2:56 AM
        Posted by: -
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。