<< 蓮根の噛み応えが気持ちいい♪♪“蓮根・しめじ・水菜のシャリシャリサラダ” | main | 紫キャベツの紫色がビビットな彩りでインパクト大!!“紫キャベツとブロッコリーのコンソメスープ煮” >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    原発の被災地の人々の現状 〜無力な自分でもできる事を考えて〜

    0
      福島に住んでいる方々を思うと胸が痛みます。
      屋内退避の指示が出た原発から30キロ圏内の自治体は極端な物資不足に陥っているそうです。
      津波と原発の二重苦。
      物資が全然入ってこなくて陸の孤島状態だそうです。

      確かに避難警告などが出されている地域には進んで入っていって物資を供給するのも勇気がいる事ですよね。
      市北部の一部が30キロ圏内に入るいわき市や原町区、小高区などに屋内退避指示が出ている南相馬市などは皆屋内退避しているけれど、食料も医薬品も必要なものが配給されなければいつか食料は尽きてしまうし、そうすればその人達を見殺しにした事になってしまう。

      避難できる人はまだいいとして、逃げる術がない人も多くいるようです。
      被曝の恐怖におびえ、さらにお腹も空き、でもどうしたらいいのか分からずにパニックになっている人とかもいるかもしれません。
      ボランティアが来て高齢者などの世話をしてくれている場所もある様ですが、全然人手が足りていないみたいです。

      進んでボランティアでこういった土地に入っていって手助けするのはとても勇気ある行為だと思います。
      屋内待機と言われていても、より安全な場所に移動できるようにボランティアの方々や自衛隊の方々などの活躍が期待されます。
      原発の影響がどこまで及ぶのか、不明なまま放射線に曝されて寿命を縮めていくしかないなんて事、起きて欲しくないです。
      逃げられる人は逃げ、逃げる術がない人はボランティアや自衛隊の人たちに助けてもらい、食料などの不安が無い安全な場所まで移動できるといいな、と思います。

      被災地の人はこういったブログとか見れないでしょうけれど、貴方達を心配している人がたくさんいる事を知ってほしいな、と思います。
      それに他人事ではありません。
      いつ自分も被災者になるか分からないのです。

      私は神奈川に住んでいますが、静岡や茨城など比較的近い地域で大地震が起きています。
      そして横浜ではよく行っていたスーパーが地割れで建物ごと揺れていて、人ごとじゃないと思いました。

      原発の被害がどこまで広がるのか、それとも沈静化するのかまだ分かりません。
      手探りの状態でどうにか被害を抑えようとして多くの人が知恵を絞ってこの事故の事を考えていると思います。
      どうにか、チェルノブイリの様な事にはならない様に、食い止めてもらいたいです。
      命の危険をさらして作業をしている方々、頑張ってください。
      沈静化の方法を考えている人達も一生懸命考えてどうにか最小限の被害で治めて下さい。

      無力な自分が悔しいです。
      義援金で協力するしかありません。
      ボランティアにも行けず、ただただニュースを見ているだけです。

      平和な国として知られていた日本はいまどこにもありません。
      みんなが不安です。
      その不安が一刻も早く無くなる事を願います。

      一人一人ができる事をやればちょっとしたことでも大きな力となると思うのです。
      日本の国全体が一団となって地震や原発被害に遭った人達、そしてボランティアの方や自衛隊、警察などの人々を応援しましょう。
      どんな応援の仕方があるのか考え、行動に移す。
      みんなでこの大惨事を乗り越え、また平和な国に本を取り戻しましょう!!


      ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 
       にほんブログ村   
      posted by: MYU | 非日常 | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 18:32 | - | - | - |
        コメント
         









        トラックバック
         
        トラックバック機能は終了しました。