<< コチュジャンで味付けしたサニーレタスが美味しい☆“サニーレタスの韓国風サラダ” | main | 美容にも良い美味しいサラダが簡単にできる☆“アボカドとミックスビーンズのサラダ” >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    ふわふわ食感でとっても美味しい☆“はんぺんつくねの生姜あんかけ”

    0
      JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

      中国で肉に関する犯罪を調べたところ、目方を増やすために水を注入したり、病死した動物を食肉として売ったりしていたそうです。
      そんな方法を考えついて行うとは怖いですね。

      さらに別の動物の肉を羊などの肉として売っていたところもあったとか。
      中国の肉事情は恐ろしいです。

      キツネやネズミなどの肉にゼラチンなどを加えて羊肉として売りさばいていた業者が捕まったそうです。
      そんなことがまかり通っていた現実に中国ってヤバい国だな、と思わずにはいられません。

      日本でもスーパーで消費期限切れの刺身を日付を変えた札を付けて売っていたりした事件がありましたが、それの上を行く横暴な肉売買の現状ですね。
      日本はたぶん大丈夫だと思うけど、心配になります。

      スーパーでお肉を購入することがほとんどの日常で、肉を入れ替えられていたら分かるのか疑問です。
      でも日本の肉業者を信じたいと思います。

      さて、昨日の夕飯の献立は“はんぺんつくねの生姜あんかけ”、“アボカドとミックスビーンズのサラダ”、“大根と人参の味噌汁”でした。

      “はんぺんつくねの生姜あんかけ”はつくねの生地にはんぺんを混ぜ込んでふんわりとした食感になるように作った一品です。
      生姜の入ったあんをかけていただきます。

      作り方ですが、まず鶏ひき肉に塩を入れて粘りが出るまでよく混ぜます。
      そこにはんぺんを潰しながら入れ、ひき肉と良く練り混ぜてはんぺんが挽肉と区別がつかなくなるまで練ります。

      そのあと卵、パン粉、生姜のすりおろしを入れてさらに混ぜて生地の完成です。
      それを8等分にして小判型に成型します。

      サラダ油を熱したフライパンに生地を入れ、弱火で蓋をして5分加熱します。
      そして裏返して3分、同様に加熱します。

      あんかけのあんは生姜の千切り、みりん、醤油、片栗粉、塩、水を混ぜ合わせてあらかじめ作っておきます。
      そして焼けたつくねに回しかけ、とろみがつくまで生地を裏返したりしながら煮詰め、とろみがついたら皿につくねを盛り、そこに生姜あんをかけて出来上がりです。
      はんぺんつくねの生姜あんかけ

      生姜の味が美味しくて、食べた食感はふんわりの、とても美味しいつくねが出来上がりました。
      はんぺんを混ぜ込んだおかげでふわふわの食感が楽しめます。

      つくねを、あんを絡めながら食べると絶品です。
      美味しくてパクパクいけちゃいます。

      2〜3人分ですが、男性なら5個ぐらいはペロリといっちゃうかもです。
      女性でも4個は食べれるかな。

      ボリューム満点なつくねですが、ふわふわ食感で食が進んでいつの間にかお皿が空になってた、なんてことも起こるかもですね。
      生姜あんの美味しさを存分に楽しみたいものです。

      今回はかなり生姜をきかせた料理になっています。
      生姜はショウガ科の多年草であり、食材・生薬として利用され、日本でも昔から用いられていたそうです。

      生姜の効能と効果を紹介します。 
      生姜の辛味成分ジンゲロン、ジンゲオールは体を芯から温める作用があり、冷えの改善や血行促進効果が期待できます。
      その他にも生姜には驚きの効果が期待できるんです。
       
      生姜の主な効能は 
      ・冷え性改善 
      ・免疫力を高める 
      ・風邪の初期症状の緩和 
      ・鎮痛作用 
      ・吐き気の緩和 
      ・消化・吸収能力をアップ 
      ・便秘解消 
      ・むくみ防止 
      ・消臭予防 
      ・コルステロール低下 
       
      などに効果があると言われています。
      すごいいっぱいありますね!!

      生姜は体を温める効果はよく知られていますが、便秘解消やダイエットにも効果的だってことがこれから分かりますね。
      生姜、見直しちゃいました。

      そんな生姜を前面に押し出した料理である“はんぺんつくねの生姜あんかけ”の詳しい作り方の紹介です。


      《はんぺんつくねの生姜あんかけ》

      材料(2〜3人分):鶏ひき肉 300g はんぺん 1枚(100g)卵 1個
      生姜のすりおろし 小1/2 パン粉 大4 塩 小1/4
      生姜あん{生姜の千切り 1かけ分・みりん 大2・醤油 大1・片栗粉 小1 1/2・塩 小1/4・水 1/2カップ}
      サラダ油 大1

      作り方:\胡あんの材料をボウルに合わせておく。鶏ひき肉に塩を加えて練り混ぜる。そこにはんぺんをちぎりながら入れ、ひき肉となめらかになるまで練り混ぜる。そこに卵、生姜のすりおろし、パン粉を加えてよく混ぜ合わせる。
      ∪乎呂8等分にし、小判型に整える。フライパンに油を熱し、たねを入れて弱火で蓋をして5分間蒸し焼きにする。さらに裏返して3分間同様に蒸し焼きにする。
      フライパンによく混ぜた生姜あんを加え、とろみがつくまでたねの上下を返しながら煮詰める。とろみがついたら皿につくねを盛り、生姜あんをかけて出来上がり。


      blogram投票ボタン  

      人気ブログランキングへ 

      にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村
      posted by: MYU | 夕飯 | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - | - |
        コメント
         









        トラックバック
         
        http://everydays74.jugem.jp/trackback/3223