<< 続☆“日米親善春祭り2014”@厚木基地に行ってきました!! | main | 肉じゃが新バージョン!!じゃが芋で作らなくても美味しい☆“肉かぼちゃ” >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    横須賀しょうぶ園にて“ふじまつり”を楽しむ 〜珍しい藤もたくさん!!〜

    0
      JUGEMテーマ:イベント情報

      昨日は神奈川県横須賀市にある「横須賀しょうぶ園」にて“ふじまつり”を楽しんできました。
      “ふじまつり”は4月26日に始まり、5月6日まで行っています。
      横須賀しょうぶ園 
       
      今回は車で行きました。
      鎌倉を通ってきたのですが、鎌倉は観光客で溢れていました。
       
      駐車場は早めに行ったので空いていて、すぐ駐めることができました。
      駐車代は1時間310円で、以後30分ごとに150円です。
       
      入園時は自動券販機で入園券を買います。
      大人は4月〜6月は310円、小・中学生は100円です。
      身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を持っている方及びその付添人1名までは入園料が半額になります。
      自動券販機 
       
      早速券を買い、入園しました。
      入園するとすぐ両横で豆大福やパウンドケーキなどのお菓子を売っていました。
      出店 
       
      まずは目に付いた押し花体験をやることにしました。
      押し花になったいろいろな綺麗な花をピンセットでつまみ、はがきにレイアウトしていきます。
      押し花体験 
       
      そして出来上がった私の作品が下のものです。
      とてもいい記念になりました。
      出来た作品 
       
      そして次に小腹も空いたので「よこすか関口牧場」のソフトクリームを購入しました。
      ソフトクリームを食べるのは何年ぶりかわからないくらいだったので、久し振りのソフトクリームはとても美味しかったです。
      ソフトクリーム 
       
      マイルドで甘すぎず、なめらかで冷たいのですがその日は暑かったのでパクパクと食べれちゃいました。
      美味しいソフトクリームに感動でした。
       
      それから庭園を楽しむため、散策を開始しました。
      まず目に付いたのが水車です。
      水車 
       
      日本庭園の一角にあり、風情のある水車が回っていました。
      なんだかとても和む風景でした。
       
      ここは名前にもある通り、しょうぶがメインの庭園なのですが、しょうぶの時期は5月下旬からで、今はまだ葉っぱだけの状態でした。
      たくさんのしょうぶが植えられており、緑色の景色が綺麗でした。
      しょうぶ苑 
       
      さて、昨日は“ふじまつり”に来たので藤を見ないまま終わるわけにはいきません。
      そこでふじ苑へ向かいまいした。
      ちょっと高いところにあるふじ苑は遠目から見てもたくさんの藤が咲き誇っていました。
      遠くから眺めたふじ苑 
       
      そして行ってみると藤の木がいっぱいありました。
      一般的に親しまれている藤棚ではなく、藤の木が枝を伸ばして上や横に藤の花を咲かせているんです。
      藤の木  
       
      その見慣れぬ藤の光景に目を奪われました。
      藤ってこういう風に咲くのか、と驚きました。
       
      そして藤の中にはこんなにも長く花が垂れ下がったものもありました。
      どれくらいの長さになるのか、私の身長以上あるので150センチは超えてると思います。
      長い藤の花 
       
      中には珍しい白い藤も咲き誇っていました。
      普通、藤と言うと紫色の花を思い浮かべますが、白い色もあるんですね。
      白い藤 
       
      それにもっと珍しいのかもしれませんが、ピンク色の藤もありました。
      とても可愛らしい藤だと思いました。
      ピンク色の藤 
       
      立派な藤棚もありました。
      とても綺麗に咲いていて、きっとすごくお手入れが大変なんだろうな、と思いました。
      藤棚 
       
      小道を歩いていると至る所にいろんな花が咲いています。
      私は花には詳しくないので何という花なのか、名前は分かりませんが、咲いている花を見ては心を癒されました。
      いろんな花 

      いろんな花

      いろんな花
       
      小さな花が群生して咲いているのが多かったのですが、中にはこんな大きな見事な花も咲いていました。
      鮮やかで美しい花です。
      大きな赤い花 
       
      「八重黒龍藤」と言う、ちょっと変わった藤もありました。
      花びらが八重になっている藤です。
      八重黒龍藤 

      八重黒龍藤
       
      何故かヤシの木も1本だけありました。
      黄色い花を咲かせていました。
      ヤシの木 
       
      藤の木の周りには蜂がたくさん飛んでいました。
      どの蜂も大きくてお尻が大きいのです。
      私はあんまり気にしないで花の写真を撮ったりしていたのですが、彼がかなり怖がっていました。
       
      この蜂はスズメバチらしいです。
      庭園にある建物にスズメバチの巣が飾られていました。
      スズメバチの巣 
       
      大きいスズメバチの巣、迫力ありました。
      こんな巣を作れちゃうのはすごいですね。
       
      調べてみるとスズメバチはかなり危険な蜂だそうで、強力な毒を持つものが多く、他者への攻撃性も高い非常に危険な蜂だということです。
      あまり近付かないのがいいようです。
       
      でもスズメバチがいないと受粉がされないので、藤の花が咲いているところに蜂がいること自体は自然なことです。
      人はスズメバチを刺激しないように気を付けながら藤の花を鑑賞したり写真を撮ったりしなければいけないんですね。
       
      藤以外の花でも群生して咲いているものがいくつかありました。
      白い綺麗な花たち。
      白い綺麗な花たち 
       
      黄色いこの群生した花たちは「キモッコウバラ」というバラの一種です。
      モッコウバラが変種した、八重咲きの黄色いバラだそうです。
      キモッコウバラ 
       
      これがバラ!?と圧巻されました。
      知っているバラとは全然違うし、こんなバラもあるのか、と初めて知りました。
       
      ぼたんの花も見事でした。
      濃い赤のぼたんはエキゾチックな感じがしました。
      濃い赤のぼたん 
       
      ピンク色のぼたんは2種類が咲いており、それぞれとても綺麗でした。
      ぼたんにはこれまで開発・作出された多くの品種、様々な色があるそうで、一体どれだけの種類のぼたんがあるのかは不明みたいです。
      ピンク色のぼたん 

      ピンク色のぼたん
       
      一通りふじ苑を見て周り、下に降りていくとしょうぶ苑で作業されている方達がいました。
      覗いてみるとしょうぶの周りに生えている雑草を取り除いていました。
      雑草を取り除く人たち 
       
      こんな大きなしょうぶ苑の雑草取りを手作業でやるとはとても大変だろうな、と思いました。
      雑草が除去されたところはきれいにしょうぶだけになっており、まだ作業前のところは背の低い雑草が生い茂っており、雑草を手作業で丁寧に取り除いていっていることがよく分かりました。
       
      散策路には立派な松の木や、いろんな小さな花たちが咲き誇っている場所もあったりして、見ていて飽きませんでした。
      松の木 

      道脇に咲く花
       
      一通り見終わり、入口近くまで戻ってくると、花壇には綺麗に植えられた花々が咲いていました。
      横須賀しょうぶ園、とっても広いので、これだけきちんと隅々まで手入れが行き渡っているのは凄いことだな、と思いました。
      花壇の花 
       
      出店しているお店に「池嶋とうふ店」というお豆腐屋さんがあり、お豆腐スイーツが売っていてちょっと甘いものが食べたくなっちゃったので、豆乳プリンを買って食べました。
      豆腐店の出店 

      豆乳プリン
       
      プリンを食べるとまさに無調整の豆乳の味がするのですが、プルプルで、底に入っているシロップと絡めて食べるととっても美味しかったです。
      甘いものって人を幸せにしてくれますよね。
       
      そしてすっかりご満悦となり、藤もとても堪能できたので帰宅することにしました。
      駐車場の脇には赤と白のつつじが綺麗に咲いていました。
      赤いつつじ 

      白いつつじ
       
      花をこんなにも見て楽しんだことは初めてで、とっても気持ち良かったです。
      心も癒され、花って素晴らしいなあ、と改めて思いました。
       
      帰りは渋滞に巻き込まれて運転する彼にしんどい思いをさせてしまいましたが、とても充実した一日でした。
      人工のアトラクションを楽しむのもいいですが、こういう風に自然に触れることもすごく楽しく、素敵な事なんだな、と思いました。
       
      横須賀しょうぶ園の“ふじまつり”は5月6日まで開催されています。
      もしも興味を持たれた方は行ってみてはいかがでしょうか?
      とても素敵な日が過ごせると思います。





      blogram投票ボタン  

      人気ブログランキングへ 

      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
      posted by: MYU | お出掛け | 10:15 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 10:15 | - | - | - |
        コメント
         
        2014/05/06 8:51 PM
        Posted by: Ryon1215
        実家のめちゃめちゃ近所だよ(^_^)
        2014/05/07 9:17 AM
        Posted by: MYU
        >Ryon1215さん

        実家の近くにこんな大きな庭園があるなんて羨ましいな。
        次は是非しょうぶが咲いてる時に行きたいです。









        トラックバック
         
        http://everydays74.jugem.jp/trackback/4027