<< 京都旅日記 近江牛すき焼き御膳 | main | 京都旅日記ァ〕鮖魁氾稽技” >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    京都旅日記ぁ‘鄙技

    0
      旅行2日目、とうとう京都にやってまいりました!!
      朝早くにホテルを出発してまず行ったのが南禅寺です。
      涼しくて閑静なお寺は気分も清々しくなる雰囲気でした。

      そしてまず見たのが水路閣です。
      水路閣

      橋みたいな感じのところに、水が流れているのです。
      すごく早く流れていて、柵も無いので落ちたら大変だ、と思いました。
      水路閣を上から見た所

      そして次に庭園を見ました。
      とても情緒があって、心休まる空間でした。
      南禅寺庭園

      また、石の敷き詰められた庭園もありました。
      見ていてすごく心が落ち着ける風景でした。
      日本庭園

      そして三門という所にも上りました。
      高いところから見る景色に気持ちが良くなりました。
      南禅寺三門

      清々しい天候の中の南禅寺散策は、京都のお寺に来たんだなあ、としみじみ思える素晴らしい雰囲気でした。
      posted by: MYU | 旅行 | 09:26 | comments(0) | trackbacks(1) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 09:26 | - | - | - |
        コメント
         









        トラックバック
         
        トラックバック機能は終了しました。
         
        2008/12/08 11:07 PM
        Posted by: てくてくおでかけブログ
        京都 南禅寺の紅葉(その2)
        京都の名刹、南禅寺の紅葉のその2。 今回は、南禅寺の名所のひとつ、水路閣を中心にしたいと思います。 水路閣は、明治の大土木事業であった琵琶湖疎水事業の一環として造られた水路橋です。 その歳なんと23歳、大学出たての青年であった田辺朔郎氏が、当時の京都府