<< 京都旅日記Α〕鮖灰薀鵐繊箸ゃあてぃ” | main | 牡蠣油を使った中華風ブリ照り >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    京都旅日記А\郷綮

    0
      嵐山を後にし、次に行ったのが清水寺です。
      京都でどこが一番行きたかったかというと、ダントツ清水寺だったのです。
      京都のイメージは清水寺、というのが強かったのです。
      なので、清水寺に行けてすごく感極まりました。

      観光バスを降りて清水寺に向かう途中、いろんなお店が並んでいて、あとでゆっくり見よう、とワクワクしながら清水寺へ。
      そして着いた清水寺はイメージ通りのあの“清水の舞台”が!!
      清水寺

      これが見たかったのです。
      すごく感動☆☆

      そして両親にお土産のお守りを買いました。
      父には長寿のお守り、母には足腰お守りです。
      清水寺お土産

      すごくいろんなお守りが売っていて、もっといっぱい欲しかったです。

      そして清水寺を後にし、参道のお土産屋さんの散策へ。
      まずは自分のお土産に和柄のポーチを購入です。
      ちょうど欲しかった大きさの可愛いポーチがあり、即購入です。
      蓋の内側に鏡が付いている、とても可愛いポーチです。
      和柄ポーチ

      そして食べ歩きもしました。
      まずは京あみの八つ橋シュークリーム。
      京あみ
      シュークリームの皮にニッキが練り込まれた、京都ならではの味わいが人気の秘密のスイーツです。
      八つ橋シュークリーム

      次にさつま揚げみたいなチーズの食べ物を購入。
      さつま揚げ店舗
      ボリュームがあってお腹いっぱいになりましたが、美味しかったです。
      チーズさつま揚げ

      それからおかべ家のお抹茶まん。
      おかべ家
      抹茶の練り込まれた生地の中にお抹茶のあんが入っていて、京都らしい上品な味でした。
      お抹茶まん

      そして、忘れてはならない京都の名物と言えば生八つ橋!!
      参道には生八つ橋のお店がいっぱいあり、試食もいっぱいやってました。
      なのでちょこちょこ生八つ橋を食べ歩きました。
      いろんな味の生八つ橋があって、チョコバナナ味のとか、斬新な味でした。

      そしてお土産にと買ったのは“元祖 八つ橋”というお店の生八つ橋。
      創業約300年の知る人ぞ知る老舗なのです。
      ここの生八つ橋は四角いのです。
      元祖 生八つ橋

      家族へのお土産には抹茶と普通のあんの生八つ橋を購入し、自分用にまるっぽ栗という、栗の甘露煮が入った生八つ橋を購入しました。
      このまるっぽ栗は試食してすごく美味しかったのです♪
      まるっぽ栗の生八つ橋

      そしてあっと言う間に散策時間も終了し、後ろ髪を引かれながら帰途につきました。
      京都、一番行きたかった清水寺に行けて嬉しかったです。
      でもまだまだ京都を堪能しきれていないので、また近いうちに行けたらいいな、と思います。
      楽しい京都旅行でした!!
      posted by: MYU | 旅行 | 15:26 | comments(0) | trackbacks(1) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 15:26 | - | - | - |
        コメント
         









        トラックバック
         
        トラックバック機能は終了しました。
         
        2008/12/11 1:10 AM
        Posted by: -
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。